HOMEブログ引越し › 転勤の方に!賃貸と引越しの初期費用の相場
転勤の方に!賃貸と引越しの初期費用の相場
Share Button

賃貸物件の初期費用

転勤による引越しは意外と出費が重なるものです。
多くの場合は賃貸物件を契約される方が多いと思いますが、その初期費用の内容と相場について説明します。
まずは引っ越し費用といっても、家族全員で引っ越すのか、単身赴任で引っ越すのかによっても大きくその費用は異なります。さらに、引っ越し時期の3月から4月では料金はどうしても高くなってしまう傾向もあり、引っ越し時期なども見極めなければいけません。

賃貸の場合はまず、借りる部屋の契約にかなりの額が必要になります。
まずは敷金ですが、相場は家賃の2か月分が最も多いようです。関東では礼金も支払わなければいけない物件も少なくありません。関西にはないものですし、返してもらえないお金ですので、特に関東以外の人には無駄であり訳が分からないお金ですが、家賃の1か月から2か月分が必要になることが多いようです。

最近は礼金や敷金を安くしたり、なくした物件も見られるようになりましたが、トラブルの原因ともなるので入居時に、ほかに必要な費用などを明確にしておいたほうが良いでしょう。さらに、仲介手数料も必要です。法的には貸主と借主が家賃の半分ずつを支払うことになっているのですが、借主に1か月分が請求されることが多いようです。

引っ越しの初期費用は?

さらに引っ越し代金です。これも移動距離などによってかなり変わりますが、インターネットなどで簡単に何社かの候補から見積もりをとることもできるので、このようなサイトを利用して引越しの初期費用を安くすることができます。相場としては3月から4月ぐらいの忙しい時期で単身で東京から大阪で5万円から6万円、4人家族になると20~30万円もかかることがあります。

さらには、引っ越しで新たに必要なもの、不要なものも出てきます。
以前と違い、今ではネット上でたくさんのサービスがあります。
買取サービスやインターネットのでフリマアプリなど、不要なものをお金にかえやすくなっているので、上手に使って、引越し初期費用を少しでも安くする工夫もしやすくなりました。

是非こういったサービスを使って、スムーズに引っ越し作業をすすめられたら良いですね。 買取サービスは、宅配でも受け付けている業者もあります。宅配でしたら玄関先まで運べば運送業者が集荷で引き取りに来ますので、時間的にもこちらの都合に合わせて利用できると思います。

急な転勤の方は忙しくなると思いますが、引っ越しをスムーズに終わらせましょう。

Share Button
Category 最大10万円ボーナス!! 期間キャンペーン 事前査定はコチラ 買取商品の送り先住所について 映画レビューCINEMA 高価買取ブログ ブログ バリQ買取規約 dvd閉店在庫処分
お問い合せ 買取申し込み