HOMEブログ断捨離特集 › 一人暮らしの整理整頓の仕方
一人暮らしの整理整頓の仕方
Share Button

まずは断捨離から始める

一人暮らしの整理整頓の仕方は、確実に必要なものを厳選してから、優先順位を少しずつ下げて仕分けをしていきます。必要かどうかの基準を明確に定めますが、本当に不必要なものは思い切って処分することが大切です。
一人暮らしの住居スペースには限りがあることが多く、実際に利用するものも限定されるので、全ての荷物を抱え込むようなことは避けなければいけません。

優先順位が最も低いと判断したものは、さらに細分化して処分していきます。 明らかに利用する価値がないものは、ゴミ袋に入れて処分します。
まだ使えそうなもの、価値がありそうなものは思い切って買い取りに出すのはいかがでしょうか?
本当に捨てるものと買い取りにだすものを選別していきます。

この段階では名残惜しさで愛用の品を残してしまうことがありますが、断捨離の精神で対応すると、余計なものがなくなってすっきりとします。本当に大切な品だけは残しますが、タンスの肥やしにしかならないと判断したときには、迷いを断ち切って処分してしまいましょう。

買い取りに出して、必要なものは機能的に収納

CDやDVDなども、もう観ないし聞かないものがある場合には、買取りのサービスを利用して引き取ってもらいましょう。ゲーム関連の商品も整理整頓で片付けながら、すっかり飽きてしまって不要になったものは買取りに出すようにすれば、部屋の中はすっきりします。後で使うかもしれないと思っていると、ゲームやCDなども荷物になる可能性がありますので、断捨離の精神で処分することが大切です。
一人暮らしの整理整頓で買取りを依頼する場合には、大掃除の作業と並行する形で、宅配買取りのサービスを選ぶと手間が大幅に省けます。

あとは、棚やラックなどを使って所定の位置を決め、出したら戻す。そして戻しやすいように収納をしていきます。掃除しやすいような収納を考えるのも良いかもしれません。 一人暮らしは、ワンルームなどの方が多いと思います。ワンルームだと部屋自体が狭いので、収納スペースも限りが出てしまいますが、なるべく工夫して収納や整理整頓を心がけたいですね。

Share Button
Category 最大10万円ボーナス!! 期間キャンペーン 事前査定はコチラ 買取商品の送り先住所について 映画レビューCINEMA 高価買取ブログ ブログ バリQ買取規約 dvd閉店在庫処分
お問い合せ 買取申し込み