8月の平均買取価格 28489円
平均買取点数97点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

引っ越しで新しい部屋ヘ持っていく荷物の整理の仕方

引越しシーズン到来!荷物の整理は大変!

転勤や転職、新生活など新しい季節の春は引越しシーズンがやってきますね。
既に部屋が決まっている方は、引越しに合わせて荷物を整理する頃でしょうか。
引越しが決まると、引越し業者からダンボールがたくさん支給されます。
今住んでいるあなたの部屋の荷物の量を確認し、引越し業者が大きいダンボール、小さいダンボールを組み合わせて手配してくれます。普段あまり使わないものからまとめていきましょう。

今は着ない夏服や、普段使わないですが大切な思い出の品など色々あるかと思います。
食器類、調理器具など壊れやすいものは、プチプチの緩衝材や新聞紙などにくるんでダンボールに入れていきましょう。
ダンボールに入れる際、荷物をスカスカにしておくと荷物を運んでいる時に壊れてしまう恐れがあります。
できるだけ、荷物をうまく入れて壊れにくいように工夫しましょう。

また、引越し先のエリアごとに何を入れたかなどをダンボールの上に書いておくと後で便利です。
1部屋しかないという方でも、キッチン、トイレ、お風呂、玄関、クローゼットなど、エリアは分かれているはずです。
それらのエリアごとにダンボールをあけて引越し先で作業するのだということを念頭に置いて整理していきましょう。
テレビやソファーや家電などは業者さんが丁寧に梱包して引越し先の新しい部屋まで運んでくれます。
もし、この機会に処分したいのであれば、粗大ゴミに出す必要があります。ですが、粗大ゴミはお金がかかります。

買取を利用する手もあります

事前に、買取りをしてくれるサービスを調べておき、売ってしまうというのも1つの方法です。
買取業者も色々なものを取り扱っている業者があります。買取業者によって買取するものの取扱いが違いますので
買取りに出す前にそこもチェックする必要があります。

業者によっては宅配買取をやっているところもあります。宅配買取だとダンボールに詰めたまま引越しついでに指定の時間に集荷を依頼して、そのまま送ることもできますね。

何かとお金がかかる新シーズン、ゴミに出してお金を支払うくらいなら、買取業者などを賢く利用することをおすすめします。

準備は整いましたか?

新しいお部屋でも快適に過ごせるよう、あらかじめ準備をしておくことが何より大切です。
新生活をストレスなく過ごすためにも、しっかり準備しましょう。