5月の平均買取価格 12038円
平均買取点数146点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

ゲームを売る時に必要なもの

ゲームを売る時に必要なもの

遊ばなくなったゲームは宅配買取サービスを利用して売ると高額で買い取ってもらえることが多いのですが、 売る時にはどのようなものが必要になってくるのでしょうか。

まずもちろんのことですが、自身が売りたいと思っている商品です。

必要となってくるのは、ゲーム本体の場合はコントローラーや付属品一式。

ソフトの場合は説明書です。

付属品とは代表的なものとして説明書があるのですが、それ以外にもパッケージや限定版の場合は付属している特典商品などが挙げられています。

特に説明書は、あるかどうかによって買取価格が大きく左右されてしまうことがあります。説明書の保管状況によっても価格が異なってきます。

購入した時と同じものが揃っている状態!

出来る限り購入した時と同じものが揃っている状態を維持する事が大切です。

限定版などの特典商品も同じであり、こちらの場合は限定版のパッケージなのに特典商品が付いていないと、場合によっては通常版よりも安い査定額になってしまう事もあります。

ちなみに店舗持ち込みの場合はパッケージがなくても買い取ってもらえることが多いようですが、ゲーム本体の場合は宅配買取を利用する場合は本体が破損してしまうという事も考えられるので出来る限りパッケージは用意しておいた方が良いと思います。

どうしても見つからないと言う場合は本体を傷つけないように梱包してお送りください!

身分証明証を準備して配送!

それ以外には特に必要なものはないので、他の買取商品と同じように身分証明書のコピーを準備し、申し込みをして梱包し、発送してください!

必要なものがそれほど多いわけではないのですが、逆に言えばちょっとした入れ忘れで査定額が大きく変動してしまうことがあります。

ソフトの場合は、最後にゲームを楽しんで、ついつい入れ忘れてしまったのか、パッケージのみ送られてくることも多いです。

送る前に中身を確認してから梱包することをお勧め致します!