8月の平均買取価格 28489円
平均買取点数97点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

漫画を売るのに店舗持ち込みで売るより宅配買取の方が良い理由

その漫画、捨ててしまってはもったいない

読まなくなった漫画は、多くの人がゴミとして処分すると思います。しかし、そのままごみとして出してしまうのはもったいないですね。
出来ればそれを少しでもお金に変えたい…と考えている人にオススメなのが買取サービス!

買取サービスは名前の通りいらないものなどを商品として売り、買い取ってもらえるサービスです。

そして漫画や本の買取サービスの多くが店舗への持ち込みスタイルとなっているのですが、実は今注目を集めているのが宅配買取サービスです。

宅配買取はこちらも名前の通り、宅配便を利用して買取サービスをするスタイルであり、 業者に宅配便で送るだけなので手間や時間をかけず、サービスを利用できるというところが大きなメリットです。

漫画を売るのに店舗持ち込みで売るより宅配買取の方が良い理由

では何故店舗持ち込みよりも宅配買取の方が有利なのか、主に2つの理由があげていきます。

1つ目は、本や漫画などの重い商品を店舗まで持ち込みをする必要がないということです。
漫画や本は、とにかく重い!
量によってはダンボールに梱包しても、運ぶ途中で底が抜けてしまったりするのではないでしょうか。
宅配買取ならば、ダンボールに梱包をして玄関先まで運べばOK!あとは宅配業者の方にお任せで、重い荷物を運ばなくても済みます。
「本を売るのがめんどくさい」、「今すぐ売りたい」方にはピッタリです!
送料は沢山送れば無料になるところが多いです。

2つ目は、市場価値に合わせて買取をしています。新しいものはもちろん高額で買取し、古くても市場価値があるものはしっかりと評価します。
加えて、漫画の場合は全巻セットで売ると高額買取になります。ほぼ全巻揃っているけど、1巻だけ抜けている状態でも全巻セットまではいきませんが、高額買取になります。もちろん、1巻だけでも買取できますが、こちらは高価買取にはならないかもしれません。

漫画や本は、水濡れやしみがなく良い状態がベストです。
保管の仕方に多少気を使うだけで買取価格が変わります。紙なのでカビにも要注意です。

宅配買取を上手に活用してお部屋もスッキリさせましょう。
読まない漫画は場所を取りますし、読まない漫画を売ってそのお金で新しい漫画・読みたかった漫画を買うこともできますね!