8月の平均買取価格 28489円
平均買取点数97点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

ゲーム機を売るタイミング

ゲーム機を売るタイミング

年末の大掃除の時や引越しの時などに、もう遊ばなくなったゲーム機がたくさん出てくることはないでしょうか。
もう使わないから買取を行っている店に売りに行ったのは良いが、思ったほどのお金にならなかったという方も多いでしょう。ゲーム機を売るにもタイミングが大切です。

そこで今回は、ゲーム機を売るタイミングについて詳しくご紹介いたします。
それではまず、中古ゲームの相場はどのように決まるのでしょうか。相場を決めるには4つの要素が存在します。

その4つとは、売り方、定価、人気、在庫数に関係してきます。

まず売り方に関しては、売り方次第で金額は大きく変わります。
オークションなどを利用した場合、古いゲーム機であっても売れ、ものによっては高額な値がつくこともあるでしょう。しかしやり取りや発送も自分でやらなければならないので手間がかかりますし、売れない可能性もあります。
買取で売る場合には、オークションで売れた場合よりも金額が低いかもしれませんが、早くすぐに現金に換えられます。

そして定価も買取価格に影響してきます。
人気が高いものほど多少高くても売れるため、買取の時にもそれなりの高値で買い取ってもらえます。
しかし人気があるから、必ずしも買取価格が高くなるわけではありません。在庫品が多い場合には、売値も下がってしまうのです。

それでは最も正しいゲーム機を売るタイミングとはいつなのでしょうか

最も正しいゲーム機を売るタイミングは、年末やお正月の時期、夏休みなどには高価買取が期待できます。
この時期には、多くの人がゲーム機を欲しがる時期にあたるため、中古でも購入する人が増えるのです。売る側とすると、この時期に在庫を増やしておきたいので、このような時期を見計らって売るとよいでしょう。