本・DVD・CD・ゲーム・PCタブレット・携帯電話・
フィギュア・ポータブルオーディオの買取なら
スピード宅配買取バリQ!

メニュー
買取価格検索
  • お問い合わせ
  • 買取申し込み
買取カテゴリ 買取価格検索

商品のカテゴリを選択の上、
タイトル・キーワード・商品コードを
ご入力ください。

  • お問い合わせ
  • 買取申し込み

8月の平均買取価格 15533円
平均買取点数101点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

買取の前に確認しておくこと

こんにちは。
今回は商品を送る前に確認しておくことをまとめておきます。
それぞれ、必ず確認していただきたいことや、必ず必要ではないが確認しておいたほうが査定額の減額を防いだり出きることもありますので、一度目を通してみてください。

1.DVD、Blu-ray

(1)ディスク、付属品の確認
ディスクの確認が必要?と思われるかもしれませんが、ディスクを入れ忘れてケースだけ送られる方がいらっしゃいます。ディスクが無いと査定対象とはなりませんので、プレーヤーに入れっぱなしにしていないか確認してみてください。
付属品についてはブックレットが付いていたり、限定版ですとブックレット以外の特典品が付いていることがあります。特に限定版ですと特典がないと大幅に減額になってしまうこともありますので、送る前に帯などに記載されている特典一覧で確認してみてください。

(2)ケースを捨ててしまった場合の確認。
保管場所の問題などでケースを捨ててディスクとジャケットだけ保管している方がいらっしゃいます。この場合当店ではケース代相当を減額させていただくことがあります。ただ、ディスクとジャケットがあっても、それぞれがタイトルごとにまとめられていないと、通常の査定が出来ない為、ディスクのみでの査定となってしまったり、買取が出来なくなってしまうこともあります。送る前に必ずディスクとジャケットはセットにしてからお送りください。

2.CD、書籍

(1)ディスク、付属品の確認
CDもDVDと同様にディスクを入れ忘れていないか、付属品が揃っているか確認をお願いします。
特に洋楽CDの場合ライナーノーツ(解説や対訳の歌詞が載っている冊子など)が入っていないと、価値が下がってしまいますのでご確認ください。
書籍の場合もCDやDVDが付属していたり、付録特典が付いている場合があります。こちらも送っていただいた際に付属していないと減額になってしまったり、買取が出来なくなってしまうことがあります。

3.ゲームソフト、本体

(1)ディスク、付属品の確認
ゲームソフトもディスクを入れ忘れていないか、付属品が揃っているか確認をお願いします。
ゲームの場合は冊子などの付属品のほかに、シリアルコードやネットワークの認証コードの記載された紙が入っていて、それが無いとゲームが出来ない場合があります。

(2)本体の初期化
今のゲーム機にはHDDが搭載されていて、個人のアカウントやゲームのデータ、画像や動画が保存できるものがあります。このデータは個人情報となります為、送る前に必ずデータのバックアップ、初期化の作業を行ってからお送りください。

(3)パスコードの解除
ゲーム機の本体にパスワードロックやペアレンタルロックがかけられていることがあります。このロックがかけられていると商品が送られてきても動作確認が出来ない為、買取が出来なくなってしまいます。送る前に必ず解除してからお送りください。

4.PC、タブレット

(1)本体の初期化
PCも本体に個人のアカウントや個人のデータが入っておりますので、送る前に必ずデータのバックアップ、初期化の作業を行ってからお送りください。

(2)パスワードの解除
PCもパスワードがかけられていることがあります。送る前に必ず解除してからお送りください。

(3)リカバリディスク、付属品の確認
PC本体にリカバリデータが入っていない場合は、リカバリディスクを必ず一緒に送ってください。このディスクが無いと出荷時の状態に戻せなくなってしまいます。また、動作に必要な付属品がある場合はそれらも必ず一緒に送ってください。

5.フィギュア

(1)オリジナルの箱に入れる
フィギュアはオリジナルの箱が無いと査定額が減額されてしまいます。必ず箱に入れて送りください。また、箱に入れて送ることで輸送中の破損のリスクもも減らすことが出来ます。

(2)パーツの確認
フィギュア本体以外に剣や装飾品のパーツや表情の違う顔のパーツが付属していることがあります。これらのパーツも欠品していると減額となってしまいますので必ず確認してからお送りください。

6.ポータブルオーディオ

(1)ディスク、付属品の確認
ポータブルオーディオのPCからの転送用のソフトや付属品が揃っているか確認をお願いします。

■各商品の付属品一覧がマニュアルや帯などに記載されておらず、何があるのかわからない場合は、メーカーの商品ページなどで確認出来る場合もありますので、もしわからない場合はメーカーのサイトを確認してみてください。

確認するのに少し手間が掛かることもありますが、確認をすることで査定額の減額を防ぐことも出来たりしますので、送る前に少しだけ確認してみてください。