8月の平均買取価格 28489円
平均買取点数97点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

渡哲也さん特集(渡哲也さん追悼)

渡哲也さんプロフィール

生年月日 1941年12月28日 没年月日 2020年8月10日

出身地 兵庫県

職業 俳優・実業家

渡哲也さんのここがすごい!

渡さんといえば、西部警察!大門団長!というイメージが40代半ばから50代くらいの方には強烈な印象として残っている人も多いのではないでしょうか!?

かくいう筆者も小学生時代にみていた西部警察に魅了され、大門軍団に憧れを抱いていた少年の一人でした。

今考えれば無茶苦茶な設定だと思いますが、レミントンショットガンを豪快にぶっぱなし、スーパーカーでカーチェイス!ヘリコプターで犯人を狙い撃ち、とにかく色々なところが爆発する!というとんでもない設定でしたが、少年達の心はわしづかみにしていました。空気銃を片手に西部警察ごっこをする子供も多かったように思います。

西部警察の前にやっていた同じ警察もので、「大都会シリーズ」の最終回だったかと記憶してますが、(違ったらスミマセン、、、、)犯人が渡さんを撃つという役柄をゲストとして、松田優作さんが打診されたそうですが、例え役の上でも渡さんを撃つ役はやりたくない!と断られたなんていうエピソードもあります。それくらい松田優作さんは渡さんを尊敬していたとのこと。

そして、俳優としての活躍のみならず、石原プロモーションの2代目社長としての活躍も、多くの方がご存じのことと思います。

舘ひろしさんが、『僕はあなたの背中しか見てないんです。あなたの背中で裕次郎さんの背中は見えないんです。目の前にデカい背中があるから、その先の裕次郎さんの背中は見えません』と言ったなんて話もあります。

渡さんは、後輩に慕われるだけでなく、一般の方にも優しく、大きな人だったようです。石原プロの炊き出しなども有名でしたね。

我々の世代には本当にヒーロー!憧れの存在でした!

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

こんな商品探しています。

西部警察 40th Anniversary Vol.1

特別買取価格 ¥4,500

また観たい!って思っている方が沢山いらっしゃると思います。
もし、棚で眠らせている方がいましたら、是非お譲りください。