8月の平均買取価格 28489円
平均買取点数97点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

買取の現場 どこで売るのが良いのか教えます!

どこで売るのが良いのか教えます。(DVD・ゲーム編)

一番高く売るならネットオークション

ズバリ、一番高く売るためにはネットオークションを利用するのが一番です。

宅配買取をしている弊社が言うので間違いないと思います。当然ですが、弊社のように宅配買取や、買取をしている店舗においては、利益を得なくてはいけません。皆様から買取させていただきました商品は、我々のような業者においては「仕入れ」に相当するものです。もちろんネットオークションも、運営するサイトで手数料という名目で利益を得ておりますが、買取業者ほどの利幅はありません。なので「一番高く売るために」という話であれば、ネットオークションを利用するのが一番と言えると思います。

とはいえ面倒なネットオークション

ネットオークションは一番高く売れますが、当然ながら手続き全般を自分で行う必要があります。最近ではメルカリなど比較的手続きが簡単なものも登場しています。しかし、出品のための撮影や説明文の作成、また出品中に求められた質問への返答、また売れた場合の発送作業など、当然ながらこれらの作業はすべて自分で行う必要があります。また、トラブルやクレームなどの処理を抱えるリスクも考えられます。1品の落札価格が数万円、少なくとも数千円くらいであれば手間をかけても利用することも考えられますが、1000円や数百円となる場合はどうでしょう?

DVDやゲームなどのメディアは買取業者が断然おすすめ

そのためDVDやゲームなどは、買取業者を選択する方が増えているとのことです。前述のとおり、1品あたりの皆様が受け取る金額は減りますが、それは手間の代行費用と考えることができるでしょう。箱にもう観ないDVDや、遊ばなくなったゲームをまとめて箱に詰めて運ぶだけで、まとめてお金を得ることができるのは大きな魅力だと思います。時間を大きなコストと考える方にとっては、この方法がおすすめです。

店舗型と無店舗型(買取サイト)

以前にも書きましたが、査定方法は各社独自のものなのでどちらが良いのかは一概には言えません。

近年、買取金額の査定方法は相場査定型になっています。

ところが大手チェーン店においては、相場以外に自社グループの在庫数を反映することもあるようです。つまり相場的にはレアで高額な商品でも、自社グループでの在庫数が潤沢であれば、査定金額が低くなる、またはその逆のケースもあるようです。ちなみに弊社は幸か不幸か自社在庫数を買取金額にマイナス査定することはありません。

その上で、店舗型か無店舗型のどちらが良いのでしょう?

例えば弊社運営サイト「バリQ」は無店舗型(買取サイト)のスタイルです。運営コストを極限まで下げています。茨城の畑にかこまれた倉庫で作業していますので、店舗型のように高い賃料を払うこともありません。また少数精鋭のスタッフで運営しておりますので高額な人件費もありません。これらを可能な限り高い買取金額としてお客様へ還元できることを常に考えています。これは決して綺麗事ではなく、お客様へのサービスを充実することが業界で生き残る条件だと信じているのです。

もちろん、先に説明した通り、時間をコストとして考えれば近所に買取店舗がある場合は、箱詰めして、そのまま持ち込んで即時現金を得られる店舗型も魅力的だと思います。皆様のニーズに合わせて選択頂ければよろしいかと思います。

いかがでしょうか。

今回は「どこで売るのが良いのか」ということについて書きました。次回は同じ商品なのに「査定金額」が違う!?高く売るためのコツについてお話ししたいと思います。