本・DVD・CD・ゲーム・PCタブレット・携帯電話・
フィギュア・ポータブルオーディオの買取なら
スピード宅配買取バリQ!

メニュー
買取価格検索
  • お問い合わせ
  • 買取申し込み
買取カテゴリ 買取価格検索

商品のカテゴリを選択の上、
タイトル・キーワード・商品コードを
ご入力ください。

  • お問い合わせ
  • 買取申し込み

4月の平均買取価格 16899円
平均買取点数101点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

買取の現場 同じ商品なのに査定金額が違う?高く売るためのコツ

同じ商品なのに査定金額が違う?高く売るためのコツ(DVD・ゲーム編)

査定の基準について

高く売却するためには、まず査定の基準を知っておく必要があります。それについては以前、ご説明した通りです。簡単に説明すると、現在では相場型が主流であり、その相場はAmazonの中古市場価格などを基準としていることが多いということです。

しかし、査定については、もう一つ大切な基準があります。

商品のコンディションも査定基準

大切な基準、それは商品の状態です。Amazonで買い物をした方なら分かると思いますが、各社が出品している中古商品は、状態によってランク分けされています。

「ほぼ新品」「非常に良い」「良い」「可」など、4段階に分かれています。

これはAmazonサイト内でコンディションガイドラインとして記載されています。しかし、DVDやゲームなどは家電ではないので保証期間などもなく、実際には各社の基準に合わせて出品されています。なので、A社の「良い」よりB社の「可」の方が状態が良いこともあるのです。当然ながら、査定時のコンディションが良い状態の方が高値になるケースが多いです。

商品の保管状態に気を配ろう

というわけで、商品を良い保管状態で保つことは、当然高値買取につながることも少なくありません。ディスクをケースに入れずに保管していると傷ができる原因になります。また、ケースが直射日光にあたる場所に置いてあると、紫外線による色の劣化に繋がります。ゲームの場合は付属している説明書を紛失してはいけません。先に説明した通り、買取業者は良い状態ほど高く売れます。というわけで、保管状態に気を配ることは、高値での売却の第一歩なのです。

商品発送時の注意

もう一つ大切なこと。それは発送するときの注意です。商品が買取業者の手元に届いた際に、コンディションが悪くなることがあります。これは宅配買取に限られる場合となりますが、梱包方法には注意が必要です。

ときより、商品を乱雑に入れて送られるお客様がおります。ダンボールがスカスカの状態なのに緩衝材が入っていない場合もございます。宅配便ではトラックに山盛りのダンボールを積んで移動しますので、届いたときには、ケースや商品が破損している場合も少なくありません。これは我々も手の打ちようがなく、高い査定がつくことは難しいです。少なくとも弊社では1円でも高値で買取ることを目標にしております。梱包方法にはぜひ注意してください。

まとめ

1.買取金額は相場と商品の状態(コンディション)で決まる

2.商品の保管状態に注意する

3.発送するときには緩衝材を入れるなど工夫する