本・DVD・CD・ゲーム・PCタブレット・携帯電話・
フィギュア・ポータブルオーディオの買取なら
スピード宅配買取バリQ!

メニュー
買取価格検索
  • お問い合わせ
  • 買取申し込み
買取カテゴリ 買取価格検索

商品のカテゴリを選択の上、
タイトル・キーワード・商品コードを
ご入力ください。

  • お問い合わせ
  • 買取申し込み

7月の平均買取価格 14120円
平均買取点数74点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

ブログ

ゲームソフトはDL版よりもパッケージ版を購入した方が良い理由 PS4・Switch

あなたの部屋には何本のゲームソフトがありますか?5本?10本?それとも100本ですか?勝手な印象ですが、いまの若い方よりも中年層の方が所有本数が多いと思います。理由は経済的に余裕があるということもありますが、やはりDL版の購入にまだ抵抗があるというのが本音ではないでしょうか?この世代は持っているソフトの数が、子供ながらにステータスになっていた時代を経験しています。やはり所有欲を満たすのはパッケージ(ディスク)版だということです。

DL版よりもパッケージ版の購入をオススメする理由

しかし、この考え方が時代遅れかというと違います。同じ価格なら、DL版よりも断然パッケージ版の購入をオススメします。理由は簡単です。ディスク版はリセールバリューがあるからです。DL版のゲームは飽きたからと言って中古で転売はできません。パッケージ版は転売して、次にやりたいソフトを買うための軍資金にすることが可能です。ゲームソフトはCDやDVDとは違い、発売から時間が経過しなければ価格の下落も控えめです。DL版の価格はパッケージ版と比較しても、ほぼ同じなので購入するメリットがまだ少ないと思います。
ちょっと簡単に試算してみましょう。2ヶ月に1回、1本5000円のゲームソフトを購入する場合で考えてみます。またDL版とパッケージ版は同じ価格とします。そして購入後1ヶ月以内にクリアしてすぐに売却して。定価の50%で売れたとします。その場合、1年間にかかるゲームの購入費用はDL版で30,000円です。しかしパッケージ版は売却したお金を次のゲームの購入資金にできるため、その半分の15,000円で楽しむことができるのです。どちらがお得かどうかは火を見るより明らかでしょう。

自分の中で売るタイミングを決める

ではいつ売れば良いのでしょうか?
まずそのために自分の中で、基準を作れば良いと思います。
例えばこんな感じです。

・すでにクリアしてしまった
 やりこみ要素が少ないゲームは売りどきでしょう。

・クリアはしていないけど一ヶ月以上プレイしてない
 これは既に飽きているということだと思います。

・他にも処分したいものがある
 どうせ処分するなら他のモノも一緒に売ってスッキリしましょう。

なかなか処分できない理由

これは恐らく、「いつかまたプレイすると思う」という理由が一番大きいのではないでしょうか?しかし、その「いつか」という処分保留の状態で、いつの間にか数ヶ月が経ち、あっという間に1年が経過することでしょう。その後売却しても買取価格は大きく下がるはずです。しかもそろ頃には、廉価版や格安の中古がAmazonで安易に入手できます。またプレイしたくなったら、また買えば良いのです。売った価格より、再度買った価格が安ければあなたは勝ち組です。そう考えると良いと思います。

ゲーム遊び放題プラン

DMMなど一部のPCゲームなどではスタートしていますが、筆者はコンシューマ向け(家庭用)ゲームソフトも遊び放題プランが、いずれ生まれるのではないかと考えています。そうなればいよいよ古いゲームの価値はゼロに近づくでしょう。そんなことはありえない?CDだってDVDだって昔は誰しもがそう思っていました。しかし、itunesからApple Musicが生まれ、NetflixやHuluやAmazonプライムビデオが生まれて、いまでは定額でコンテンツを無制限に楽しむことが主流になりつつあります。そう考えるとゲームソフトも同じ状況になることは充分に有り得るのです。そうなる前に賢く売却することは大切なことだと思います。

いかがでしょうか?
ちなみにゲームの買取相場は、コチラから知ることができます。
ゲームはクリア後、すぐに売却するのが高く売れるコツです。
バリQではPS4や任天堂Switchなど、ゲーム機本体の高価買取もしています。
次のゲームを購入するための軍資金にしましょう。