本・DVD・CD・ゲーム・PCタブレット・携帯電話・
フィギュア・ポータブルオーディオの買取なら
スピード宅配買取バリQ!

メニュー
買取価格検索
  • お問い合わせ
  • 買取申し込み
買取カテゴリ 買取価格検索

商品のカテゴリを選択の上、
タイトル・キーワード・商品コードを
ご入力ください。

  • お問い合わせ
  • 買取申し込み

9月の平均買取価格 17233円
平均買取点数56点、お客さま1件あたりの平均買取実績です。

CINEMAバリQ

【THE BLACKLIST/ブラックリスト】
元海軍軍人で国際的な犯罪者が活躍するドラマ其の十一

チームの一員になった気分を味わえる、1話完結型の犯罪捜査ドラマをご紹介する第十一弾です。今回ピックアップしたのは、なぜか感情移入してしまう冷酷な人情派(!?)、元海軍軍人で国際的な犯罪者レッドが活躍するドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト』です。

このドラマの買い取り価格→→→ 『THE BLACKLIST/ブラックリスト

ドラマ「THE BLACKLIST/ブラックリスト」の魅力

国際的な指名手配犯が突如 FBI に出頭するというインパクトの強いスタートから、犯罪者と FBI がタッグを組んで様々な事件を解決していくこのドラマは、なんといってもジェームズ・スペイダーさん演じるレイモンド・レディントン(レッド)のキャラクターが一番の魅力といえるでしょう。

数々の凶悪犯罪に関わり、多くの裏組織や犯罪者、おまけに政府の人間ともつながりがある人物なので、その影響力は甚大です。

いつも、ボディガードのデンベとのみ行動をともにしていますが、何か“事”を起こすときは、どこからともなく部下(外部スタッフ?)が現れます。研ぎ澄まされた観察力と洞察力で安定的に物事を判断することができ、決断に迷いがなく、行動が迅速です。失敗しても、動じることなくそれを受け入れ、反省したのち即座に改善策を講じます。優れたメタ認知能力の持ち主であることは確かです。

そして、常に冷酷さや、抜け目のなさ、ビジネスライクであることが際立っています。

しかし、彼の魅力を最大限に引き延ばしているのは、実のところそれらの特徴ではなく、ときおり見せる「人情味」です。身近な人の危機や悲劇にはポーカーフェイスの下で明らかに動揺しているし、心を痛めています。

また、ある種の感情がわけば、どんな敵でもウォッカなどを飲みかわし終わるまで殺さないし、受けた恩は必ず返そうとします(受けた仇は100倍返しするけど)。大切な人間を守るためには、自分の命を差し出すこともいといません。

そんなレッドの登場で、大きく人生が変わっていく FBI 捜査官のリズ(エリザベス・キーン)は、レッドのアキレス腱といわれる存在。おおむね1話完結型のドラマではありますが、バックグランドにはレッドとリズの関係性の謎、その背後でうごめく秘密結社との戦いなどが描かれています。

「THE BLACKLIST/ブラックリスト」の魅力的なキャラクター

【レイモンド・“レッド”・レディントン(役者名 ジェームズ・スペイダー)】

FBIの最重要指名手配犯に含まれる人物。自ら出頭し、FBI捜査官のエリザベス・キーンに近づく。レッドとエリザベス・キーンの関係は何かと複雑だが、お互い大切にしあっている様子が、回を重ねていくごとにうかがえる。やたら首をかしげて話すのがクセ。おしゃべり好きなふりをして、密かに相手を深く観察し、次の行動の準備をしている。

【エリザベス・“リズ”・キーン(役者名 メーガン・ブーン)】

FBIに配属されたばかりのとき、突然レッドが出頭。ブラックリストに載る凶悪犯罪者逮捕にレッドが協力する際、連絡相手として指名されたのが彼女だった。彼女は、自覚のない大きな秘密を抱えている。首をかしげて話すレッドに対し、リズは上から目線な角度で見るクセあり。多少こじらせ女子という印象も。

【ドナルド・レスラー(役者名 ディエゴ・クラテンホフ)】

リズがいるチームのメンバー。最初はレッドに指名されたリズに懐疑的であったが、のちにいい理解者となり、兄貴のような存在になっていく。悲しい過去があり、挫折しそうになった時期もある。リズの立場がガラリと変わった際には、彼もある意味難しい立場に。

【ハロルド・クーパー(役者名 ハリー・レニックス)】

最初はそうでもなかったが、徐々に理解ある上司というキャラクターが確立していく。その頼もしさは、回を追うごとにパワーアップ。リズにとっては父親のような存在ともいえる。そして、リズに負けないくらい厄介ごとに巻き込まれているかも?

【トム・キーン(役者名 ライアン・エッゴールド)】

リズの夫。教師をしている、ごく平凡な男性に見えるが、ときおり何やら怪しい動きをしている。眼鏡をしていると真面目君。眼鏡をとると、目がクリっとしたハンサム君。脱いだらムキムキ君。少しずつ、少しずつ、その正体が明らかになっていく。

【アラム・モジタバイ(役者名 アミール・アリソン)】

リズがいるチームのIT専門家。誰よりもお人よしだが、その能力はレッドも認めるほど。とてもピュアなやさしい男性なので、モサドのエージェントも思わず和んでしまう。IQの高さに反して、とぼけた発言や行動がしばしば。かわいいキャラクター。

【サマル・ナヴァービ(役者名 モズハン・マーノ)】

モサドのエージェント。リズがいるチームの一員となった当初はレッドとコソコソして怪しい雰囲気だったが、何だかんだ、いいチームメンバーになっていく。意外と一本気な性格かも。

【デンベ(役者名 ヒシャム・ターフィク)】

レッドのボディーガード。幼いころレッドに引き取られ教育を受ける。温厚で知的、かつ信頼できる人物。忠誠心が非常に高い。ボディーガードとはいうものの、レッドが子供のように大切にしていることが、ときおり垣間見れる。

そんな魅力的なキャラクターが活躍するドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト』は、売ってはいけないシリーズといえるでしょう。もちろん、ご判断は皆様次第です。ちなみにバリQは、買い取り価格が高いことが自慢です。市場価値に合わせて買い取りをしているので、新しいものはもちろん高額で、古くても市場価値があるものは、しっかりと評価します。それに、とにかく査定スピードが速い!! お荷物到着後、最短で24時間以内に査定をご連絡します。業界最速ですよ! 

お申し込みは、こちらのフォームから。そのほか、電話やメール、LINE、あるいは手書きでも可能です。ぜひお気軽にお申し込みくださいね。本 、CD、DVD・Blu-ray、ゲーム、PC・タブレット、携帯電話、ホビー・フィギュア、ポータブルオーディオ、種類を問わず全部で20点以上であれば送料無料となります。不要なものは、全部まとめてお送りください!

【 あとがき】

レッドを演じるジェームズ・スペイダーさんは昔、とても繊細な印象の美少年でした。『セックスと嘘とビデオテープ(1989)』のときや、それ以前の写真を見ると、毎度しみじみ「人って変わるもんだなあ」と実感します。

しかし、いまの禿げ頭に眼鏡のイメージは、レッドというキャラクターのお陰ですっかり定着。そのイメージをうまく活かしたアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015)』の、おしゃべりなオッサンAIっぷりも笑えました。レッドという役柄がスペイダーさんの当たり役なのは間違いありませんね。

ライター中山陽子でした。

 

THE BLACKLIST/ブラックリスト

出演者 ジェームズ・スペイダー/メーガン・ブーン/ディエゴ・クラテンホフ/ハリー・レニックス

ジェームズ・スペイダー出演作品の買取金額の相場はこちら

メーガン・ブーン出演作品の買取金額の相場はこちら

ディエゴ・クラテンホフ出演作品の買取金額の相場はこちら